防犯活動(7月)

  • 2018.07.30 Monday
  • 09:00

 

防犯協会では、地域ボランティアの皆さんや関係団体と一緒に、犯罪を未然に防ぐための広報・啓発活動をしています。

 

Line

 

花 不審者訓練の実施

 

  

7月11日に石井小学校において不審者訓練を実施しました。

「放課後体育館で児童が遊んでいるところに刃物を持った不審者が侵入する」という設定で始まり、見守りボランティアたちが児童を避難させる様子を講評しました。

  

子どもたちとは「あぶない目に遭わないための約束〜いかのおすし〜」を約束し、見守りボランティアたちとは不審者と対峙した場合の防御について助言しました。

最後は、子どもたちと大声を出す練習をしたあと、チーム別で大声測定大会を開催しました。

 

Line


花 防犯相談所長研修会の開催

 

7月6日に小野支所において、小野地区の防犯ボランティアを対象に、活動内容の確認と円滑な進め方などの研修会を開催しました。

 

Line

 

花 子どもの見まもり活動を実施

平成30年度 第2回「児童生徒をまもり育てる日」が7月5日に実施されることにともない、青色回転灯装備車(通称:青パト)で下校時に松山南警察署管内の学校周辺や通学路などを巡回し、子どもの見まもり活動を実施しました。
この活動には地域ボランティア・学校関係者・防犯協会・警察など多数の方々が参加しています。

※第3回は11月5日に実施予定です。


関連記事 矢印 青色回転灯装備車(青パト)について

 

Line

 

花 うちわの寄贈

 

愛媛住宅メーカー連絡協議会から防犯うちわが寄贈されました。

松山南地区防犯協会には2,100枚が配分され、広報活動や地元での夏のイベントなどで活用予定です。

 

Line

 

花 掲示板の模様替え

 

  

スーパーABC 石井店内および北土居公民館前の掲示板を模様替えしました。
毎月替えていますので、お買い物などの際にはぜひお立ち寄りください。

 

Line