防犯活動(10月)

  • 2019.10.24 Thursday
  • 08:55

 

防犯協会では、地域ボランティアの皆さんや関係団体と一緒に、犯罪を未然に防ぐための広報・啓発活動をしています。

 

Line

 

花 「みんなの生活展2019」において啓発活動を実施
 

  
 

10月19日に大街道商店街にて「みんなの生活展2019」が開催されたことにともない、松山市防犯協会・松山東地区防犯協会・松山西地区防犯協会・松山南地区防犯協会合同で参加しました。

ブースで開催した防犯ジャリ体験コーナーやクイズコーナー(答えていただいた方には防犯グッズをプレゼント!)には多数の方にご参加いただきました。
皆さんから伺った生の声を今後の活動に生かして参りたいと思います。

 

Line

 

花 防犯キャンペーンを実施

 

  

 

10月15日にフジグラン重信において、全国地域安全運動の一環として来店者を対象に自転車の盗難防止・振り込め詐欺被害防止などのチラシやワイヤーロックを配布し、安全安心まちづくりの意識高揚を図る防犯キャンペーンを実施しました。

 

  

 

イベントホールでは白バイの乗車体験会を開催し、白バイ隊員の制服を着た子どもたちが記念撮影をしました。

当日は、小野支部防犯相談所長、警察、防犯協会が活動に参加しました。

 

Line

 

花 防犯キャンペーンを実施

 

  

 

10月13日にとべ動物園において、全国地域安全運動の一環として広報啓発活動の実施と白バイ乗車体験&写真撮影会を開催しました。

今回は白バイ隊員制服・警察官制服以外にとべ動物園とのコラボで飼育員バージョン(写真右)が登場!

 

  

 

当日は、砥部・久谷支部防犯相談所長、砥部交番レディース、砥部町役場、とべ動物園マスコットのピースちゃん、愛媛県警マスコットのまもるくん、警察、防犯協会が参加して子どもの安全や各種被害防止の呼びかけをしました。

 

  

 

広報啓発活動後は、同園内のアニマルステージでいかのおすしを題材とした寸劇と県警音楽隊によるミニコンサートを開催しました。

『パプリカ(NHK 2020 応援ソングプロジェクト)』の演奏時には自然と手拍子が始まり、子どもたちが歌って踊っている姿が会場のあちらこちらで見られました。

楽しい記憶とともに、5つの約束も忘れないでほしいと思います。

 

Line

 

花 「えひめ安全・安心まちづくりセミナー2019」に参加

 

  

 

10月4日にいよてつ高島屋 ローズホールで開催された「えひめ安全・安心まちづくりセミナー2019」に防犯ボランティアの皆さんと一緒に参加しました。

 

セミナーの中で、東京大学院 都市工学専攻の樋野准教授が『地域で取り組む防犯まちづくり』をテーマに講演されました。事例の中には松山南警察署管内の久米地区が取り上げられたこともあり、子どもたちの安全を考えた防犯まちづくりや公園づくりの経過を大変興味深く拝聴しました。

参加された防犯ボランティアさんたちが今後継続活動していくためのヒントも随所に見られ、できることから取り入れていけたらと思います。

 

Line

 

花 掲示板の模様替え

 

  

 

スーパーABC 石井店と北土居公民館前の掲示板を模様替えしました。
毎月替えていますので、お買い物などの際にはぜひお立ち寄りください。

 

Line