4月の地域安全活動

  • 2020.05.18 Monday
  • 09:05

 

防犯協会では、地域ボランティアの皆さんや関係団体と一緒に、犯罪を未然に防ぐための広報・啓発活動をしています。

 

Line

 

花 新入学児童に防犯下敷きを配布

 

子どもたちの安全確保は、大人による見まもり活動とともに、子どもたち自身に事件や事故から身を守る方法を知ってもらうことが大切です。

そこで、当防犯協会では防犯の啓発標語「いかのおすし」の下敷きを作成し、入学式の日に松山市・東温市・砥部町の新入生全員(約4,900枚)に配布しています。

下敷きは、子どもたちを犯罪から守るための教材として学校などで活用されています。

 

 

関連記事 矢印 子どもを犯罪から守りましょう

 

 「イカのおすし」下敷き(表) 「イカのおすし」下敷き(裏)

 

Line

 

花 子どもの見まもり活動を実施

令和2年度 第1回「児童生徒をまもり育てる日」が公立小学校の入学式にあたる4月8日(松山市および東温市)・9日(砥部町)に実施されることにともない、青パトで登下校時に当署管内の学校周辺や通学路などを巡回し、子どもの見まもり活動を実施しました。
学校安全対策の一環として行なわれているこの活動には、地域ボランティア・学校関係者・防犯協会・警察など多数の方々が参加しています。

第2回は7月6日第3回は11月5日に実施予定です。


関連記事 矢印 青パト活動

       青パト支援

 

Line

 

花 こんな特殊詐欺にご用心!

       

新型コロナウイルスに便乗した詐欺被害が予想されます。

丸 市町村の職員や銀行員などが電話で口座番号や暗証番号を聞き出すことは絶対にありません!

丸 市町村の職員や銀行協会などがキャッシュカードや通帳を預かることは絶対にありません!

丸 給付金などの還付にATM(現金自動預払機)を操作させることは絶対にありません!

大切なお金を騙し取られないように、気をつけてください

 

Line

2月の地域安全活動

  • 2020.02.27 Thursday
  • 09:00

 

松山南地区防犯協会は、地域ボランティアの皆さんや関係団体と一緒に、犯罪を未然に防ぐための広報・啓発活動をしています。

 

Line

 

花 広報活動を実施

 

  

  

 

「防犯の日」活動の一環として、2月5日にフジ古川店において来店者を対象に広報活動を実施しました。

2月14日のバレンタインデーを前に、チョコレート(四国明治提供)・ワイヤーロック・防犯ちらしなどを手渡しながら、鍵かけや特殊詐欺被害防止について呼びかけました。

 

松山南警察署管内で発生した自転車盗難の約75%は無施錠(鍵をかけていない状態)で被害にあっています。

少しの間だから…と思わず、短時間でも必ず鍵をかけましょう

当日は、石井支部防犯相談所長の皆さん・警察・防犯協会が活動に参加しました。

 

 

関連記事 矢印  毎月5日は「防犯の日」

 

Line

 

花 防犯出前講座の開催

 

        

 

2月13日に志津川集会所において地元高齢者を対象に特殊詐欺被害防止の防犯出前講座を開催しました。

 

最近の手口の1つに、キャッシュカードを渡して被害にあう事例があります。

手口としては以下のとおりです。

丸 年号が変わったのでキャッシュカードを切り替えないと使えない

丸 あなたのクレジットカードが不正利用されているので、今持っているキャッシュカードを調べる

丸 ICチップの埋め込まれていない旧型のキャッシュカードを持っている人は切り替えないといけない

などと嘘を言い、銀行協会の職員などを装った詐欺犯にキャッシュカードを預けさせる手法。

 

金融機関の職員や警察官がキャッシュカードを預かることは絶対にありません

少しでもおかしいなと思ったら最寄りの警察署へご相談ください

 

 

関連記事 矢印 防犯出前講座やってます!

 

Line

花 松山南地区金融機関防犯協会総会の開催

 

2月7日に松山南警察署において、 松山南地区金融機関防犯協会総会を開催しました。

松山南警察署管内の金融機関代表者が出席したこの会議では、特殊詐欺被害撲滅や強盗事件の未然防止などについて情報共有を行ないました。

 

Line

 

花 掲示板での広報

 

  

 

スーパーABC石井店および北土居公民館前の掲示板を更新しました。
ぜひお立ち寄りください。

 

Line

防犯活動(12月)

  • 2019.12.24 Tuesday
  • 15:00

 

防犯協会では、地域ボランティアの皆さんや関係団体と一緒に、犯罪を未然に防ぐための広報・啓発活動をしています。

 

Line

 

花 防犯出前講座の開催

 

  

 

丸12月11日 石井公民館 女性学級対象

丸12月16日 パナソニック エイジフリー ケアセンター 通所高齢者対象

上記において特殊詐欺被害防止の防犯出前講座を開催しました。

 

最近多い手口の1つとして、医療費の払い戻しや健康保険料の還付金があります。

1アポ電が入る

公的機関の職員を名乗る詐欺犯から「医療費の払い戻し(または健康保険料の還付金)があります」と電話がかかってきます。

「ATMで還付金は受け取れないので、口座振り込みをします」と言われたので、口座番号などを教えてしまいます。

2キャッシュカードについて嘘の情報を流す

振り込みをするために口座を確認したところ、「旧型のキャッシュカードなので(または年号が令和に変わったため)今のままでは振り込めないシステムになっています」と嘘の情報を伝えられる。

3解決策の提示

旧型のキャッシュカードをICチップが埋め込まれたカードに変更すれば手続きできることを教えられ、「職員を行かせるので古いカードを渡してください。後日新しいカードを届けます」と言われます。

4後日記帳すると…

大切なお金が騙し取られています。

 

金融機関や警察がキャッシュカードを預かることは絶対にありません。

あなたの大切なお金や財産を騙し取られて後悔しないために、

 お金やキャッシュカードを「送らない!手渡さない!振り込まない!」

の合言葉を覚えておきましょう。

一人で判断できない場合や心配なときは、すぐに最寄りの警察署へご相談ください。

 

Line

 

花 剣道錬成大会を後援

12月8日にツインドーム重信において第25回笹岡杯並びに第39回東温地区少年剣道錬成大会が開催され、少年の健全育成に寄与しているこの大会を当防犯協会も後援しています。

 

Line

 

花 掲示板の模様替え

 

  

 

スーパーABC石井店および北土居公民館前の掲示板を模様替えしました。

毎月替えていますので、ぜひお立ち寄りください。

 

Line

 

防犯活動(11月)

  • 2019.12.03 Tuesday
  • 09:00

 

防犯協会では、地域ボランティアの皆さんや関係団体と一緒に、犯罪を未然に防ぐための広報・啓発活動をしています。

 

Line

 

花 松山南地区少年非行防止主張大会を開催

 

  

 

子供・若者育成支援強調月間(11月)の一環として、11月29日に南中学校で第23回松山南地区少年非行防止主張大会を開催しました。
この大会は、中学生自身が考え、意見を発表する機会を設けることで非行防止機運を高めることを目的としています。

 

Line

 

花 柔道錬成大会を後援

11月24日にツインドーム重信において第28回皿ヶ嶺少年柔道錬成大会が開催され、少年の健全育成に寄与しているこの大会を当防犯協会も後援しています。

 

Line

 

花 防犯出前講座の開催

 

  

 

11月13日に金澤整形外科 デイケア通所リハビリテーション事業所において関係者および通所者を対象に特殊詐欺被害防止の防犯出前講座を開催しました。

 

10月31日時点、愛媛県内での発生は51件(1億3,404万円)、そのうち松山南警察署管内での発生は10件(3,247万円)です。

特徴としては以下の2点があげられます。

丸 約半数が65歳以上の高齢者

丸 架空請求詐欺被害が多い


また、架空請求詐欺の代表的な手口としては以下のとおりです。

丸 ​不安感をあおるハガキやメールを送り付ける

丸 民事裁判を起こすといった内容が書かれている

丸 身に覚えのない未納料金を請求される

丸​ 電子マネーなどお金を要求される

連絡をさせるための脅し文句が書かれていても、絶対に連絡しないで無視してください一人で判断できない場合や心配なときは、相手に連絡する前に最寄りの警察署へご相談ください

 

Line


花 子どもの見まもり活動を実施

 

令和元年度 第3回「児童生徒をまもり育てる日」が11月5日に実施されることにともない、青色回転灯装備車(通称:青パト)で登下校時に当署管内の学校周辺や通学路などを巡回し、子どもの見まもり活動を実施しました。
活動には地域ボランティア・学校関係者・防犯協会・警察など多数の方々が参加しています。

 

 

関連記事 矢印 青色回転灯装備車(青パト)について

 

Line

 

花 掲示板の模様替え

 

  

 

スーパーABC石井店および北土居公民館前の掲示板を模様替えしました。

毎月替えていますので、ぜひお立ち寄りください。

 

Line

 

防犯活動(10月)

  • 2019.10.24 Thursday
  • 08:55

 

防犯協会では、地域ボランティアの皆さんや関係団体と一緒に、犯罪を未然に防ぐための広報・啓発活動をしています。

 

Line

 

花 「みんなの生活展2019」において啓発活動を実施
 

  
 

10月19日に大街道商店街にて「みんなの生活展2019」が開催されたことにともない、松山市防犯協会・松山東地区防犯協会・松山西地区防犯協会・松山南地区防犯協会合同で参加しました。

ブースで開催した防犯ジャリ体験コーナーやクイズコーナー(答えていただいた方には防犯グッズをプレゼント!)には多数の方にご参加いただきました。
皆さんから伺った生の声を今後の活動に生かして参りたいと思います。

 

Line

 

花 防犯キャンペーンを実施

 

  

 

10月15日にフジグラン重信において、全国地域安全運動の一環として来店者を対象に自転車の盗難防止・振り込め詐欺被害防止などのチラシやワイヤーロックを配布し、安全安心まちづくりの意識高揚を図る防犯キャンペーンを実施しました。

 

  

 

イベントホールでは白バイの乗車体験会を開催し、白バイ隊員の制服を着た子どもたちが記念撮影をしました。

当日は、小野支部防犯相談所長、警察、防犯協会が活動に参加しました。

 

Line

 

花 防犯キャンペーンを実施

 

  

 

10月13日にとべ動物園において、全国地域安全運動の一環として広報啓発活動の実施と白バイ乗車体験&写真撮影会を開催しました。

今回は白バイ隊員制服・警察官制服以外にとべ動物園とのコラボで飼育員バージョン(写真右)が登場!

 

  

 

当日は、砥部・久谷支部防犯相談所長、砥部交番レディース、砥部町役場、とべ動物園マスコットのピースちゃん、愛媛県警マスコットのまもるくん、警察、防犯協会が参加して子どもの安全や各種被害防止の呼びかけをしました。

 

  

 

広報啓発活動後は、同園内のアニマルステージでいかのおすしを題材とした寸劇と県警音楽隊によるミニコンサートを開催しました。

『パプリカ(NHK 2020 応援ソングプロジェクト)』の演奏時には自然と手拍子が始まり、子どもたちが歌って踊っている姿が会場のあちらこちらで見られました。

楽しい記憶とともに、5つの約束も忘れないでほしいと思います。

 

Line

 

花 「えひめ安全・安心まちづくりセミナー2019」に参加

 

  

 

10月4日にいよてつ高島屋 ローズホールで開催された「えひめ安全・安心まちづくりセミナー2019」に防犯ボランティアの皆さんと一緒に参加しました。

 

セミナーの中で、東京大学院 都市工学専攻の樋野准教授が『地域で取り組む防犯まちづくり』をテーマに講演されました。事例の中には松山南警察署管内の久米地区が取り上げられたこともあり、子どもたちの安全を考えた防犯まちづくりや公園づくりの経過を大変興味深く拝聴しました。

参加された防犯ボランティアさんたちが今後継続活動していくためのヒントも随所に見られ、できることから取り入れていけたらと思います。

 

Line

 

花 掲示板の模様替え

 

  

 

スーパーABC 石井店と北土居公民館前の掲示板を模様替えしました。
毎月替えていますので、お買い物などの際にはぜひお立ち寄りください。

 

Line

 

防犯活動(9月)

  • 2019.10.02 Wednesday
  • 09:00

 

防犯協会では、地域ボランティアの皆さんや関係団体と一緒に、犯罪を未然に防ぐための広報・啓発活動をしています。

 

Line

 

花 防犯出前講座の開催

  

9月6日に石井公民館において地元高齢者を対象に特殊詐欺被害防止の防犯出前講座を開催しました。

 

今年発生したもので、電子マネーを購入後に相手に番号を教えて被害にあう事例があります。手口としては以下のとおりです。

【携帯電話にメールが届き、書かれている番号に電話すると担当者を名乗る男に「動画サイトのご利用料金が未払いです。未払い金は25万円で明日裁判になります。」なとど言われ、男の指示に従ってコンビニでプリペイドカードを購入し相手に教えた。】

 

「未払いの料金や金額」は様々で「あなたの携帯がウイルスに感染し、データが流出している。取り戻すのに30万かかる。」というものもあります。

「電子マネーやプリペイドカードを購入して番号を連絡しろ」と言われたら詐欺です。少しでもおかしいなと思ったら最寄りの警察署へご相談ください。

 

Line

 

花 支部長・事務担当者会議の開催

 

9月4日に松山南警察署において、支部長・事務担当者会議を開催しました。

地域ボランティアのリーダーおよび市町担当者が出席したこの会議では、秋の全国地域安全活動期間中に実施する広報活動、振り込め詐欺被害を始めとする防犯情報などについて各支部との意見交換及び情報共有を行ないました。

 

Line

 

花 掲示板の模様替え

  

スーパーABC 石井店と北土居公民館前の掲示板を模様替えしました。
毎月替えていますので、お買い物の際にはぜひお立ち寄りください。

 

Line

 

防犯活動(8月)

  • 2019.09.06 Friday
  • 17:00

 

防犯協会では、地域ボランティアの皆さんや関係団体と一緒に、犯罪を未然に防ぐための広報・啓発活動をしています。

 

Line

 

花 防犯出前講座の開催

  

丸 8月28日 荏原公民館

丸 8月29日 浮穴公民館

上記場所で地元高齢者を対象に特殊詐欺被害防止の防犯出前講座を開催しました。

 

令和元月7月末時点の被害発生状況は、愛媛県内 33件(約7,960万円)、松山南警察署管内 6件(約2,882万円)となっています。

愛媛県の被害特徴として、架空請求詐欺が全体の81%を占めています

また被害年齢で見ると、全国は65歳以上が78%、愛媛県は65歳以上が45%で、全国と比べると若干少ない傾向にあります。

 

最近の手口では、デパートの店員を騙って「あなたのクレジットカードが不正利用されています」と電話をかけ、銀行協会を騙った人物がキャッシュカードを自宅に取りに来て被害に遭うケースが発生しています。

 

「振り込まない・送らない・手渡さない」を念頭に、少しでもおかしいなと思ったら最寄りの警察署へご相談ください。

 

Line

 

花 うちわの寄贈

 

愛媛住宅メーカー連絡協議会から防犯うちわが寄贈されました。

当防犯協会には2,100枚が配分され、広報活動や地元での夏のイベントなどで活用しました。

  

※写真は小野支部防犯相談所長が夜市で巡回広報活動を行った様子です。

 

Line

 

花 掲示板の模様替え

  

スーパーABC 石井店および北土居公民館前掲示板を模様替えしました。
毎月替えていますので、お買い物などの際にはぜひお立ち寄りください。

 

Line

 

防犯活動(7月)

  • 2019.07.29 Monday
  • 09:05

 

防犯協会では、地域ボランティアの皆さんや関係団体と一緒に、犯罪を未然に防ぐための広報・啓発活動をしています。

 

Line

 

花 万引き防止啓発ポスター寄贈式などの開催

 

                    

7月1日にフジグラン重信において、松山南高等学校砥部分校デザイン科の小野さんが制作した万引き防止啓発ポスター寄贈式を開催しました。

このポスターは万引き防止対策の一環として、松山南警察署管内のスーパー、コンビニエンスストア、書店などに掲示されます。

  

寄贈式終了後は、防犯ボランティアによる店内巡回および万引き防止啓発キャンペーンを実施しました。

  

当日は、松山南高等学校砥部分校関係者・東温支部防犯相談所長・東温市役所・小野支部防犯相談所長・少年警察協助員・螢侫鹸愀玄圈Ψ抻 λ蛭閥┣颪参加しました。

 

Line

 

花 子どもの見まもり活動を実施

令和元年度第2回「児童生徒をまもり育てる日」が7月5日に実施されることにともない、青色回転灯装備車(通称:青パト)で登下校時に松山南警察署管内の学校周辺や通学路などを巡回し、子どもの見まもり活動を実施しました。
この活動には地域ボランティア・学校関係者・防犯協会・警察など多数の方々が参加しています。

※第3回は11月5日に実施予定です。


関連記事 矢印 青色回転灯装備車(青パト)について

 

Line


花 防犯ボランティア研修会の開催

 

7月10日に小野公民館において、小野地区の防犯ボランティアを対象に、活動内容の確認と円滑な進め方や特殊詐欺被害防止などの研修会を開催しました。

 

Line


花 自転車の鍵かけキャンペーンの実施

 

          

7月20日に平井商店街の土曜夜市において、来場者を対象に自転車の鍵かけキャンペーンを実施しました。

当日は、小野支部防犯相談所長・小野地域連絡協議会・ボーイスカウトなどが参加しました。

 

Line

 

花 掲示板の模様替え

 

  

スーパーABC 石井店内および北土居公民館前の掲示板を模様替えしました。
毎月替えていますので、お買い物などの際にはぜひお立ち寄りください。

 

Line