子どもの水の事故を防ぎましょう

  • 2020.05.18 Monday
  • 09:10

 

 きけん赤旗 きけん立て看板

 

暑くなるにつれて水場に行く機会も多くなると思います。

地域の絆で子どもの水の事故を防ぎましょう。

 

警察・防犯協会は、子どもの水の事故防止対策を推進しています。

その対策として、防犯ボランティア・地域の皆さんと協力して川・用水路・ため池などの危険箇所を点検し、赤旗や立て看板(画像参照)を設置して注意喚起を行っています。

 

保護者の皆さんは、日ごろから子どもたちに、次のことと、水の怖さを教えましょう。

丸 日ごろから、子どもたちだけで危険な場所へ行かないように教えておきましょう
丸 子どもが泳いでいる間は、子どもから目を離さないようにしましょう
丸 子どもが他の家の人と泳ぎに行くときは、行き先・帰宅時間・同行者を確認しておきましょう
丸 河川では、急に増水したり流れが速くなることがあるので、放流などの警報にも十分注意しましょう

 

地域の皆さんは、この赤旗や立て看板のある場所で遊んでいる子どもを見かけたら、声をかけ「なぜ危ないのか」を説明してやめさせましょう。

 

 

関連情報 矢印 「水の事故防止」チラシ

 水の事故防止ちらし

4月の地域安全活動

  • 2020.05.18 Monday
  • 09:05

 

防犯協会では、地域ボランティアの皆さんや関係団体と一緒に、犯罪を未然に防ぐための広報・啓発活動をしています。

 

Line

 

花 新入学児童に防犯下敷きを配布

 

子どもたちの安全確保は、大人による見まもり活動とともに、子どもたち自身に事件や事故から身を守る方法を知ってもらうことが大切です。

そこで、当防犯協会では防犯の啓発標語「いかのおすし」の下敷きを作成し、入学式の日に松山市・東温市・砥部町の新入生全員(約4,900枚)に配布しています。

下敷きは、子どもたちを犯罪から守るための教材として学校などで活用されています。

 

 

関連記事 矢印 子どもを犯罪から守りましょう

 

 「イカのおすし」下敷き(表) 「イカのおすし」下敷き(裏)

 

Line

 

花 子どもの見まもり活動を実施

令和2年度 第1回「児童生徒をまもり育てる日」が公立小学校の入学式にあたる4月8日(松山市および東温市)・9日(砥部町)に実施されることにともない、青パトで登下校時に当署管内の学校周辺や通学路などを巡回し、子どもの見まもり活動を実施しました。
学校安全対策の一環として行なわれているこの活動には、地域ボランティア・学校関係者・防犯協会・警察など多数の方々が参加しています。

第2回は7月6日第3回は11月5日に実施予定です。


関連記事 矢印 青パト活動

       青パト支援

 

Line

 

花 こんな特殊詐欺にご用心!

       

新型コロナウイルスに便乗した詐欺被害が予想されます。

丸 市町村の職員や銀行員などが電話で口座番号や暗証番号を聞き出すことは絶対にありません!

丸 市町村の職員や銀行協会などがキャッシュカードや通帳を預かることは絶対にありません!

丸 給付金などの還付にATM(現金自動預払機)を操作させることは絶対にありません!

大切なお金を騙し取られないように、気をつけてください

 

Line

子どもを犯罪から守りましょう

  • 2020.05.18 Monday
  • 09:00

 

子どもを狙った声かけ事案・誘拐・連れ去りの被害にあわないよう、自分で自分の身を守る方法を日ごろから繰り返し子どもたちに教えましょう。

 

  防犯ブザー 防犯笛

 

丸 遊びに行くときは
どこで・誰と遊ぶのか・何時に帰ってくるのかをお家の人に必ず言うようにしましょう
丸 お外では【イカのおすし】
いか(行か)ない」…知らない人について行かない
(乗)らない」…知らない人の車に乗らない
おごえ(大声)で叫ぶ」…連れて行かれそうになったら「助けて!!」と大きな声を出したり、防犯ブザーや防犯笛(画像参照)を鳴らす
ぐに逃げる」…恐かったら大人のいる方にすぐ逃げる
(知)らせる」…何かあったらお家の人に必ず知らせる

 

遊びに行くのは、お家の人がいいと言ってからです。
そして、遊ぶときは絶対一人にならないようにしましょう。

生活安全白書(令和元年中)

  • 2020.03.16 Monday
  • 09:00

 

令和元年中(1〜12月)に松山南警察署管内で発生した刑法犯は892件(窃盗犯は613件)少年による刑法犯は20件(窃盗犯は15件)で昨年より減少しています。

 

 

関連情報 矢印 刑法犯発生状況・窃盗犯発生状況

  

 

関連情報 矢印 少年非行概況

  

2月の地域安全活動

  • 2020.02.27 Thursday
  • 09:00

 

松山南地区防犯協会は、地域ボランティアの皆さんや関係団体と一緒に、犯罪を未然に防ぐための広報・啓発活動をしています。

 

Line

 

花 広報活動を実施

 

  

  

 

「防犯の日」活動の一環として、2月5日にフジ古川店において来店者を対象に広報活動を実施しました。

2月14日のバレンタインデーを前に、チョコレート(四国明治提供)・ワイヤーロック・防犯ちらしなどを手渡しながら、鍵かけや特殊詐欺被害防止について呼びかけました。

 

松山南警察署管内で発生した自転車盗難の約75%は無施錠(鍵をかけていない状態)で被害にあっています。

少しの間だから…と思わず、短時間でも必ず鍵をかけましょう

当日は、石井支部防犯相談所長の皆さん・警察・防犯協会が活動に参加しました。

 

 

関連記事 矢印  毎月5日は「防犯の日」

 

Line

 

花 防犯出前講座の開催

 

        

 

2月13日に志津川集会所において地元高齢者を対象に特殊詐欺被害防止の防犯出前講座を開催しました。

 

最近の手口の1つに、キャッシュカードを渡して被害にあう事例があります。

手口としては以下のとおりです。

丸 年号が変わったのでキャッシュカードを切り替えないと使えない

丸 あなたのクレジットカードが不正利用されているので、今持っているキャッシュカードを調べる

丸 ICチップの埋め込まれていない旧型のキャッシュカードを持っている人は切り替えないといけない

などと嘘を言い、銀行協会の職員などを装った詐欺犯にキャッシュカードを預けさせる手法。

 

金融機関の職員や警察官がキャッシュカードを預かることは絶対にありません

少しでもおかしいなと思ったら最寄りの警察署へご相談ください

 

 

関連記事 矢印 防犯出前講座やってます!

 

Line

花 松山南地区金融機関防犯協会総会の開催

 

2月7日に松山南警察署において、 松山南地区金融機関防犯協会総会を開催しました。

松山南警察署管内の金融機関代表者が出席したこの会議では、特殊詐欺被害撲滅や強盗事件の未然防止などについて情報共有を行ないました。

 

Line

 

花 掲示板での広報

 

  

 

スーパーABC石井店および北土居公民館前の掲示板を更新しました。
ぜひお立ち寄りください。

 

Line